トップページ > 低酵素体質チェック > 低酵素体質になっているかどうかチェック!

低酵素体質になっているかどうかチェック!


夕食を20時以降に食べる
ストレスが多い
コンビニ弁当や外食が多い
喫煙者である
40歳以上である

さて、あなたはどれかに当てはまっていますか?
上のチェック項目に2つ以上のチェックがある方は要注意!
酵素が常に不足している状態 = 低酵素体質なっているといえます。

では、それぞれのチェック項目を見てみましょう。

夕食を20時以降に食べる
体内の酵素は、下のようなサイクルで動いているといわれています。
4時~12時 排泄(老廃物を出す)
12時~20時 摂取(栄養を取り込む)
20時~4時 同化(体の組織を作ったり修復する)

この時間帯で見てほしいのは、20時~4時という時間帯。
本来なら、ここは組織を作るための時間なので、代謝酵素が働かなければいけない時間なんです。
しかし、この時間帯に食べ物をとってしまうと、 代謝にまわるべき酵素が消化活動にとられてしまうので、代謝酵素が足りなくなってしまいます。

ストレスが多い
代謝酵素は、代謝をあげるだけでなく、疲れやストレスを修復してくれるので、 ストレスが多い人は必然的に酵素が足りなくなっている恐れがあります。

コンビニ弁当や外食が多い
添加物や科学調味料を消化するには代謝酵素も浪費するので、酵素不足になります。

喫煙者である
タバコも同様、代謝酵素を浪費します。

40歳以上である
酵素は外から摂取するだけでなく、体の中でも作られています。
それが年齢を重ねていくと内臓の働きが弱まって、酵素を作るはたらきも鈍くなってしまうんです。

いかがでしょうか?
酵素が不足しているので代謝力が弱く、痩せにくく太りやすい体質になっている恐れもあります。
また、疲れがとれにくかったり、頭痛、不眠などの症状はありませんか?

「低酵素体質かも・・」というあなたは、酵素を補給してあげてみてください。
酵素ドリンクが吸収率がいいのでおすすめです。